4人のこそだてエッセイ

4人のこどもたちをそだてるママのきろく。

バレエ発表会かかったお金

バレエ習わせたいけど、お金高いんでしょ??


という声がよくきかれる。以前書いたように、バレエは、習わせていて良かったな〜と思うところがたくさんあるある。


けれど、お金がかかるのも事実。


まず月謝だけでもかかるが注意したいのは発表会代だ。


今月頭にマメの発表会があったのでその金額を書こうと思う。


1 出演料

¥ 70,000


2 衣装代

¥ 13,000

(¥6,500×2)


3 発表会本番用のタイツ バレエシューズ購入費

¥  4,607


4 発表会ブルーレイ代

¥ 8,000


5 先生にお渡しするお花代

¥ 1,500


6 当日交通費 お昼代等

¥2,000


しめて、¥99,107!!


やっぱり10万か〜。


ということで、これくらいかかります。


うちは安いほうだと思う。30万円とかもあるそう。


習う前に発表会代は確認しよう。

。。。でも大抵出演料しか教えてくれなかったりするので、習わせているお母さんに聞いてみたほうがよい。

また、年1か、一年半に一回等、間隔も大事。


一度始めた教室は中々変えられないので慎重に決めよう。




2人より3人? 3人より4人?

よく聞く言葉。 


Q.3人も4人も変わらないっていうけど本当ですか?


A.いいえ 変わります。



ということで、人数が増えればそれだけ大変なことは増える。宿題をみたり、保育園の荷物の準備をしたり。

絵本を読んであげたくても1人5分だとして(絵本って意外と時間をくう←この表現を使うが絵本を読むのは私の大好きな時間帯のひとつ

20分。もちろん1人2冊ずつ3冊ずつなんて読んだら1日が終わってしまう。


先日、職場の4人のママに

「自分の時間ってあります??」

と聞いたら

にこっと笑って

「寝る時間?」

と答えていて、確かに〜と思ってしまった。


そのことからも、4人育児はやっぱり大変だ。


でも、これだけは伝えておきたい。



昔、まだ子供が3人しかいなかったとき、2人から3人になると手を繋げなくなるよね。と何人かに言われたことがある。

確かに、私の手は2本しかないので1人あまってしまう。

でも、また梨子が小さいときに、

上2人と両手をつないで

梨子を抱っこ紐で抱いて歩いたときの多幸感。

それは3人産まないとわからなかったかもしれない。



今は、1人あまってしまうのでどうしてるかって?

今は、私と手の取り合いのケンカをしている子供達をみるのがかわいい。


いつまでケンカをしてくれるかなぁ。


どの洋服がもつかランキング

おお 更新が月1になっている。。。。すいません。

 

 

ということで前回の続きを書きます。

 

第三位 無印良品

とにかく生地の感じ肌ざわりがよくて好き。

ただ、生地はしっかりしている。。。ように見えてヘビロテすると

ぼろぼろになってくる。。。毛玉?みたいなものがでてきたり

そして、価格は少し高めなのでコスパはあまりよろしくない。

それと、シンプルで大人受けはいいが、子供はあまりにシンプルすぎて

あまり着たがらない傾向も。

3位なのにあまり評価がよくないな笑

 

着れる人数 1・7人

デザイン性 人による特に子供は好き嫌いあり

価格    ★☆☆☆☆

生地の良さ ★★★★★

コスパ   ★☆☆☆☆

 

 

第二位 西松屋 ニッセン

これは完全に当社比なのだけれど、第4位のシマムラのとの差は

西松屋ニッセンのほうがもちが少し良い気がするのと、

デザイン性が私の趣味にあうのかな。。。

しまむらは、ゴテゴテしているものが多い。

Tシャツ自体は、かわいいのに変なリボンがついていたり、

ズボンにシルバーのかざりがあったり、

デザインを盛り込みすぎて失敗しているものが多い。

上記の2ブランドは、選べばシンプルなものもあるので。こちらを

2位にさせてもらった。

 

着れる人数 1.8人

価格    ★★★★★

生地のもち ★★★★☆

デザイン性 ★★☆☆☆

 

 

 

第一位   UNIQLO

そして栄えある第一位はわれらがUNIQLO

 

低価格でありながら(特に土日のセールのとき)

ものもちもよく、3人目もまわせるときもある。

デザインもシンプルなものが多いので男女で着まわせる。

 

二位以下を大きく引き離して圧倒的1位です!

 

ということで先週も買ってきました。

 

着れる期間 2.2人

デザイン性 ★★★☆☆

価格    ★★★★☆

コスパ   ★★★★☆

洋服どのメーカーがもつか。4人そだててみて。

更新1週間に1度と書いておきながら、滞っていた。すいません。

 

さて、タイトルの洋服どのブランドがもちがいいかについて書こうと思う。

あくまでも当社比で、そのブランドの中でも、ものにもよるし、男女比もあるので。ふーんそんなもんかーと思って読んでもらいたい。(このブログ全般として言えるが)

 

 

ではぐだぐだ書いてもしょうがないのでベスト5をさくさく書きます。

 

どのブランドの洋服がもちがよいか(おさがりとしてまわせるか)ランキング

第5位!!

H&M

低価格を売りにしているだけあって、もともとの生地が薄い。なので、1シーズン着るとよれよれになるものがおおい。ただデザイン性が高いので、流行のものを買いたければ、1人分で着たおそう!と思い切って買って、流行が過ぎたら捨ててしまうというものあり。

例えばチュチュ風のスカートが流行っていたときにはH&Mで買って、次の子にまわさず捨てたりしていた。H&Mであれば、公園でも大丈夫!

 

H&M 着れる期間 1人  1シーズンもしくは1年

    価格         ★★★★★

    流行性        ★★★★☆

    生地としてものもち  ★☆☆☆☆

 

第4位!!

シマムラ ZARA

こちらも低価格のブランド。服のもちとしてはシマムラのほうが3位寄り、ZARAのほうが5位寄り。どちらのもデザインが、男子もの!女子もの! と打ち出しているものが多いので、我が家では2人しか着まわせないところが4位になった理由。2つともH&Mと同様大人の流行のデザインがすぐにとりいれられるので、1人しか着せないと思ってかうのもありだと思う。

 

シマムラ 着れる期間 1.5人

     価格      ★★★★★

     デザイン性   ★☆☆☆☆

    生地としてものもち★★★★☆

ZARA  着れる期間 1.3人

     価格      ★★★☆☆

    デザイン性    ★★★★☆

    生地としてものもち★★★☆☆

   

気になるベスト3は次回!