読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4人のこそだてエッセイ

4人のこどもたちをそだてるママのきろく。

卒園おめとうございます!保護者代表挨拶のつくり方。①

卒園シーズンである。梨子の通っている保育園も今日卒園式があった。卒園児をもつお母さんお父さんは卒園対策お疲れさまでした。それともまだ色々作業は続いているのかしら。全くない園もあると思うが、アルバム制作・記念品贈呈・謝恩会等大変な園は大変だ。卒園時期は入園準備もあるし本当に忙しいと思う。

 

かくいう私も、昨年は空の卒対で大変だった。なぜか?謝恩会の幹事と保護者代表挨拶をしたからだ。そこで今回は保護者代表挨拶について私がどうやって文章を考え挨拶をしたか書こうと思う。

まず最初に私がやったのは園に様式を確認した。

①タイトルが保護者代表挨拶なのか謝辞なのか②プログラムのどの段階でするのか③時間はだいたい何分くらいか。④謝辞の用紙は必要か。

 

①園によって違うので、確認すべき。②もし式の後ろのほうにやるのであれば、前にある

プログラム(例えば園児の出し物等)についてコメントを盛り込むことができる③

だいたいの目安として④①同様園による

 

うちの園は

①保護者挨拶 ②園児入場→園長挨拶→卒園証書贈呈→保護者代表挨拶 ③3分 ④用紙は必要なしだが、もって話してもOK

だった。

 

様式を聞いたら、とりあえず念のためど忘れしたときのためにamazonで紙を注文した。 つづく

 

 

マルアイ 式辞用紙 奉書風 さくら GP-シシ12

マルアイ 式辞用紙 奉書風 さくら GP-シシ12

 

 

たいよう(0歳児)がおなかを2週間くらいこわしている話。

たいようが、先週からずっとおなかをこわしている。先週の月曜から下痢がはじまりなおるかななおるかなと思っていたらなかなか治らなかったので

今週月曜にやっと受診した。上3人を診てもらっている先生なのだが、

「もっと早く見せにこなきゃだめだよ!」と言われた。診察時にスプーン?のようなものを肛門からいれられ、採取したものを検査にだしてもらった。

そして今日結果を聞きにいくと異常なし。色々話していると、ミルクアレルギーでは?

という話。。。うーん保育園入園前に暗雲だ。

 

下痢がつづくときのごはんをどうすればよいのかというと、新しい食材には挑戦せず今まで通りの離乳食をつづければよいとのこと。また、たいようは人生はじめてのお薬だったが、水でといて離乳食と同じようにスプーンであげたら嫌がらずによく飲んだ。離乳食をなかなか食べない子なので離乳食をたべはじめる前に薬から先にあげた。

 

うんちの色は、緑色が多いのだが、白っぽくなればロタではないそう。そもそもロタの予防接種をたいようはしているのでロタの可能性は0だそうだ。

 

土日はミルクをなしにして月曜保育園へ行きアレルギーのことを相談しにいく予定。

 

それにしても下痢でおしりがかぶれてしまうので毎回シャワーで流さなければいけないのが結構大変でつらい。。でも流すようになったら一気にかぶれが減ったので

治るまでがんばります。

育休中ママの昼ご飯と消費賞味期限問題。

今日のお昼ご飯は、消費期限の切れた豚のしゃぶしゃぶ用のお肉を、1週間以上前に届いた生協のサラダ菜でつつんでたべた。だいたいお昼は夕飯ののこりものか冷蔵庫と冷凍庫の残飯処理をしています。

消費期限みなさんどれくらいいけますか。

まずはお肉系。豚・牛なら2日過ぎまでOK。鶏なら1日過ぎてるくらいなら使う。魚も1日。もちろん、水が出ていたり変色いていたらやめ。そこの部分だけ取り除いたり場合は全部すてることも。

野菜はだいたい葉物は1週間。切ってあるものだと4日。じゃがいも、たまねぎ、ごぼう等根菜だと1カ月くらい。賞味期限系は、だいたい1カ月めやす。

また、お店にもよる。高いお店は品がよいのか、長持ちすることが多い。少し離れたところにあるオーケーストアのも結構長持ちする生協のも。生協はたまにハズレあり。逆に近くの安い八百屋さんでかった野菜は2,3日するとしなしなしてくるので上記の基準よりももう少し早めにたべる。

 

夫の実家は賞味期限にとてもゆるく、冷蔵庫をみると2000年代の前半のものもあったりするから(2002年とか)、こっそり帰ったときに捨てている。マメすらうまれてないよ。。。おさしみなんかも3日すぎて、食べていることもざらではなくてすごいなぁと思う。帰省しているときは、基本お母さんがご飯をつくってくれているんだけど、今のところおなかをこわしたりはしていないのであまり気にせずたべてはいるが。

まぁでもこれは良い子はマネしないでねというはなしである。お肉もお野菜も買ってきてすぐにした処理して冷凍すればよいのだよね。でも、冷凍庫ってすぐいっぱいになっちゃう。冷凍庫を単独で買いたいがスペースがないなぁ。

本を読んで、ストレスと戦う。

さて4月に復帰をするのだが、そこはとてもストレスフルな職場だ。前の職場もそうだったため(私にも原因はあるが)ストレスマネージメントのために、自己啓発系の本をよく読む。

先日、美容院へいったさいに読んだ雑誌に載っていたものを図書館でかりてみたら、割と新鮮なものの見方がのっていてよかった。

 

 

私の中にあるイライラのラベリングの仕方とか、私が割と受容していた自分自身の人への見方を見直す良いきっかけになった。よかったので、購入してみようかな。まだ読み途中だけれど。。。。ママ友との関係に悩む人も読んでみるとよいと思う。

 

一方、ほかにも雑誌にのっていた阿川佐和子の聞く力も借りてみたけれどそれはそんなに心に響かずでした。阿川佐和子本人は品があるし、チャーミングなところもあって好きなのだし、エピソードもほっこりしたものも多かったけれど。

多分、”聞く”っていう行為の技術は学生時代に習ったカウンセリングの授業等で手法を知っていたからかな。(だからといって、”上手に”聞けるわけではない)