読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4人のこそだてエッセイ

4人のこどもたちをそだてるママのきろく。

保護者代表挨拶⑧つけたしとちょっと感想

保育園 5歳児

ということで、無事に保護者代表挨拶をおえることができた。結局当日は紙をもたずに挨拶をした。あと、付け足すとしたら前後でお辞儀をするときにどこに向かってお辞儀をするかは、自分より前に話す人(園長先生や来賓の方)をチェックしておくとよい。

私は

起立→後ろを向いて保護者に一礼→前へ出る→担任の先生に一礼→来賓や他の先生に一礼→壇上に登り一礼をした。参考までに。

 

さて、このシリーズを書き始めてから一気にアクセスが急上昇して、私的にはどきどきだ。昨日は100超えはいかなかったけれど、94アクセス。そんなに卒園挨拶をやらされている方がいるのだろうか・・・。お疲れ様です。

 

やってみた感想は、もうやらなくていいかな笑 また頼まれたらやるけれど、(ちなみにこのときはくじ引き・・・。空がひいてきた・・。)卒園式の主役はもちもちもちろん園児たちで、それに花を添えるので、責任は重い。やれなくはないけど、緊張して、しっかり式をみれないし一度やればよいかな。

 

ということで、保護者代表挨拶シリーズおわります。全部読んでくださったかた、いたとしたらありがとうございました。これから挨拶をするかた人生で一度くらいは!がんばってください。